【ホームパーティーを華やかに】テーブルコーディネートのポイント5つ【おすすめミールキットも紹介】

【ホームパーティーを華やかに】テーブルコーディネートのポイント5つ【おすすめミールキットも紹介】

「旦那の上司を呼んでホームパーティーをすることになった…」

そんなとき、素敵なテーブルコーディネートができるかどうかで、奥さまのセンスが問われるので力の入れどころですね!

しかし、どこから始めたら良いかわからない…というお悩みも。そんなあなたのために大事なポイントを5つご紹介していきます。

【1】ホームパーティーのコンセプトを決めてテーブルコーディネートする!

【1】ホームパーティーのコンセプトを決めてテーブルコーディネートする!

ホームパーティーを行うときは、テーブルクロスを敷いたりカトラリーを並べたりして準備を進めるものです。でも、ただきれいに並べるだけではなく、コンセプトにもとづく工夫を加えることによって、テーブルは一気に彩られます。

このような演出をテーブルコーディネートといい、ホームパーティーに来てくれたゲストへの歓待のメッセージとして用いられるのです。

テーブルコーディネートのコンセプトを決める

何らかのイメージを持っていた方が、テーブルコーディネートはぐんと完成度が高くなります。そこで役立つのが、いわゆる「5W1H」の考え方です。

  • When(いつ):シーズン、曜日、時間帯などを考慮する
  • Where(どこで):リビングダイニング、庭、ウッドデッキなど
  • Who(誰と):夫婦2人きりで、家族で、大勢で
  • Why(目的は):記念日、発表会、季節の行事など
  • What(どんな料理):ブッフェ、和洋中など
  • How(どのようなスタイルで):「5W」の要素を踏まえて演出を考える

このように考えることで、ホームパーティーのコンセプトを上手に演出するテーブルコーディネートができあがります。

【2】季節に合わせたテーブルクロスでコーディネート!

【2】季節に合わせたテーブルクロスでコーディネート!

テーブルクロスといえば、真っ白で清潔感のあるものが定番です。どんな季節にもどんなシーンにも合うので、万能かつホームパーティーにピッタリ。

でも、季節に合わせたテーブルクロスを選ぶと四季折々の雰囲気が感じられて、テーブルコーディネートがさらに華やかになります。

例えば春なら薄いイエロー系のクロスを使うと花畑のイメージを作り出すことができますし、夏は夏らしくブルー系のクロスが爽やかに映ります。濃いめのオレンジ系クロスを使えば、秋のテーブルに紅葉を感じることもできます。

ホームパーティーを年に数回行うようであれば、クロスも何種類か揃えて、シチュエーションや季節に合わせたテーブルコーディネートに挑戦してみるといいでしょう。

【3】食卓にお花を飾ってテーブルコーディネートのアクセントに!

【3】食卓にお花を飾ってテーブルコーディネートのアクセントに!

テーブルコーディネートに不可欠なのがお花を使った装飾です。クロスの上にお花が飾られているだけで、雰囲気も気持ちも晴れやかになります。

お花を飾るうえで大切なのは、テーブルの大きさ。

基本的にお花はテーブルセンターに置きますが、長方形か正方形か、あるいはラウンドテーブルかによって、飾るお花の華やかさやサイズなども変わってきます。

また、参加者同士の会話の邪魔にならないよう、目線を遮らない高さのお花を飾ることが大事です。

テーブルコーディネートに向いている花と向いていない花

お花は、香りや花粉などそれぞれ異なった特徴を持ちますから、テーブルコーディネートに向いている花を選ぶようにしましょう。

知っておきたいのは「テーブルコーディネートに不向きな花」です。これらの花を避けるようにすれば、あとは自由に素敵なお花をセッティングすることができます。

テーブルコーディネートに向いていない花

  • 香り:ユリなどは強い香りを放つ
  • 花粉:ユリなどは花粉が落ちやすく服につくと取れなくなってしまう
  • 花びら:ミモザやコデマリなどは散りやすい

家族やゲストの花粉アレルギーに注意!

注意したい点として、家族やゲストの中に花粉アレルギーを持つ人がいないかどうかが挙げられます。特にユリ科の花は花粉が飛散しやすいため、テーブルフラワーから外す必要もあるでしょう。

できれば事前に家族やゲストの花粉アレルギーを把握しておき、花粉があまり気にならない花を選択するか、代わりに観葉植物を飾ることも考えたいところです。

【4】お皿・カトラリー・ナプキンなども色合いと配置を決めてコーディネートする!

【4】お皿・カトラリー・ナプキンなども色合いと配置を決めてコーディネートする!

お皿のコーディネート

テーブルコーディネートの経験がまだ乏しい場合、無難でありながら素敵に見えるお皿のコーディネートを選択するといいでしょう。

ブランドを1種類に統一したり、質感や色合いの合ったお皿を合わせたりすると、違和感なく馴染みます。

カトラリーのコーディネート

カトラリーもブランドやメーカーを統一した方がいいアイテムです。異なるブランドやメーカーのものを使うと、色合いやサイズ感がバラバラになりやすく、コーディネートをかえって邪魔してしまうからです。

ナプキンのコーディネート

ナプキンはクロスと色を統一するか、あるいはバランスの取れた色合いのものを選びましょう。

ややフォーマルなホームパーティーならナプキンも白い無地のものが合っていますし、カジュアルなパーティーなら白いクロスに色柄もののナプキンを合わせても素敵です。クロスと同様、色によって季節を演出するのもいいでしょう。

【5】ホームパーティー当日までに実際に並べてテーブルコーディネートしてみる!

【5】ホームパーティー当日までに実際に並べてテーブルコーディネートしてみる!

結婚式や披露宴、運動会に発表会と、人が集まるイベントはさまざまありますが、いずれも本番前の予行練習や再確認作業を行うものです。

事前に本番同様の進行を確認することで、大切な本番をよりスムーズに進めることができますし、最終的にすべての参加者が「良い体験」を持ち帰ることに繋がるからです。

ホームパーティーも例外ではありません。テーブル上に用意すべきものが多いホームパーティーは特に事前の練習が必要だといえます。当日までに、最低でも一度は実際にクロスを敷きお花やお皿、カトラリーを配置してイメージを掴んでおきましょう。

料理も大事!ホームパーティーでオススメのミールキットを紹介!

料理も大事!ホームパーティーでオススメのミールキットを紹介!

テーブルコーディネートについて準備を整えられるようになったら、次に、実際に楽しむ食事内容について決めていきます。

ただし、当日はゲストをもてなす必要がありますので、料理のために頻繁にキッチンに出入りすることは避けた方がいいでしょう。当日に簡単な調理だけで本格的な味を楽しめるミールキットの活用もお勧めします。

1. サーモンのソテー 生パスタ ケーニーズのパン4個セット

1.サーモンのソテー 生パスタ ケーニーズのパン4個セット

最高級のŌRA KING™サーモンを使用したカジュアルフレンチのミールキットです。

クリーミーなデュグレレソースにハイジのパンとハードパン、パスタのいずれも非常に美味しいと人気です。

→自宅でフレンチシェフ気分!ミールキット ニュージーランド産ŌRA KING™サーモンのソテー 生パスタ ケーニーズのパン4個セット

2. 炭火焼うなぎと宮田精肉謹製和牛入りハンバーグ

2.炭火焼うなぎと宮田精肉謹製和牛入りハンバーグ

お肉が好きな方が多ければ、和牛入りハンバーグをお勧めします。

愛知県三河一色産の炭火焼うなぎの白焼きと、創業100年の老舗精肉店「宮田精肉店」謹製の黒毛和牛入りハンバーグは食べ応えも味も抜群です。

→三河一色産炭火焼うなぎと宮田精肉謹製和牛入りハンバーグ マトロットソースと共に

この他のお勧めミールキットは、こちらでご覧いただけます。

まとめ

当記事でご紹介したのは、愛知県の老舗魚卸・丸忠商店が提供するマルチュウスマイルによる本格的ミールキットになります。記念日やちょっとした特別な日に楽しめる高級レシピのミールキットを販売しております。

創業150年の歴史を誇る丸忠商店のウナギサーモンなど、新鮮な魚貝類もマルチュウスマイルのオンラインショップにて販売しておりますので、お試しください。

注目キーワード

サーモン フレンチ アワビ ミールキット スモークサーモン カニ いくら 天使のエビ